2010年12月23日

YAMAHA CS1x ヤマハ 61鍵 シンセサイザー

個性的なコンセプトで開発された独特のデザインとダンス系サウンドで今でも人気を誇るシンセサイザー。





ダンス・テクノサウンドが満載、アナログ感覚の6個のサウンドコントロールノブで気軽にリアルタイムの音色変化を楽しめるシンセです。
音源はAWM2で、XG音源に対応しています。
使えるアルペジエーターも豊富に揃っています。
青いボディはヤマハでは珍しく、個性的なデザインも魅力のひとつです。
自宅での曲作りはもちろんですが、重さが5.7kgと軽量で、スタジオやライブなどの持ち運びにも便利です。

●6つのサウンドコントロールノブをそれぞれ動かすだけで、簡単に音色を変化させることが可能
●ロータリースイッチと10個のパラメーターキーの組み合わせで、数多くのパラメーターをいつでも簡単にエディットすることが可能
●好きなボイスを最大4種類までレイヤーして(重ねて)、音色(パフォーマンス)を作ることができる多彩なエディット機能
●XG対応の16パートのマルチティンバー音源として機能するマルチプレイモードを採用
●鍵盤を2つに分け左手でアルペジエーターを機能させ、右手でメロディやその他のフレーズを弾くことができるスプリット機能
●11種類のリバーブエフェクト、11種類のコーラスエフェクト、43種類のバリエーションエフェクトを搭載
●外部入力も搭載し、他の機材のサウンドをミックスして出力可能

【中古】YAMAHA CS1x ヤマハ 61鍵 シンセサイザー

価格 18,900円 (税込)







posted by キー at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古キーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174722744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。